【データで検証】上司と部下の間にはどのくらい隔たりがあるのか?

自己評価と他者からの評価(他己評価)の間には、誰しも多かれ少なかれギャップがあります。
従業員サーベイを実施すると、自己認知とのギャップに驚かれる人事や管理職は少なくありません。

では、実際に上司と部下との間にはどのくらい隔たりがあるのでしょうか?

今回は、そんな疑問について、マネトレが独自に調査した結果をご紹介します。

 

この資料で分かること

・管理職250名とその配下組織を対象に調査を実施
・上司の自己評価と、部下からの他己評価を比較
・上司と部下、どちらの評価が高い?
・上司と部下の隔たりは〇%